×
Select your region:

ボーナスの使用条件

ボーナスを申請するときには、細かく表記されている条件を読んでおいて損はしません。

ボーナスを申請したけど出金できなかった覚えはありますか?何時間も ルーレット に賭けたあとにボーナス資金がアカウントに表示されなかった経験はありませんか?おそらく、別のアカウントを使って、二つのボーナスに同時に申請して、カジノの経営者から怒りのeメールを受け取ったことがあるのでは?

このような頭痛の種は、もししっかりとボーナスに付帯する使用条件を読んでいれば、避けることができたかもしれません。文書はカジノのボーナスセクションやホームページの一般的な使用条件のセクションで見つけることができます。

[PAGE_SIBLINGS]

賭け金の条件

ほとんどのカジノボーナスには賭け金の条件がついています。これは、ボーナスで獲得した賞金を出金する前に満たさなくてはいけない条件です。

以下の例をご覧ください。

  • 100ポンドが上限で100%のマッチデポジットボーナス の賭け金条件にデポジット+ボーナス額の20倍を30日以内に使用しないといけないと記載されている場合(これはボーナス現金のプレイスルーまたはローリングオーバーとしても知られます)
  • もし最高額のボーナスを申請すれば、20倍の200ポンドを30日以内に使わなくてはいけません。
  • つまり、最低でも出金前に4000ポンド使わなければいけないということです。もし30日間に達成できなければ、ボーナス資金はその資金で得た賞金とともに没収されます。

また、初めにボーナスをもらうために必要な最低デポジット額が設定される場合もあることを覚えておきましょう。

ゲーム毎の違い

異なるゲームによって賭け金条件としてみなされる金額が変わります。あるゲームが賭け金100%全て条件の一部として数える場合もあれば、他のゲームは50%、また全く数えないゲームもあります。正確な数字は、カジノによっても異なりますが、以下のリストは大体の業界平均値を示しています。

スロットゲーム

スクラッチカード

ルーレット

ルーレット(イーブンベット)

スポーツベット

ボーナスと賭け金条件の説明—数学

ボーナスと賭け金の条件がどのようにカジノやプレイヤーの儲けに繋がるのかと不思議に思っている人もいるかもしれません。こちらの例で説明してみましょう。

あるカジノが初回デポジットに対して100ポンド上限で100%のボーナスをオファーしたとします。賭け金の条件はボーナスとデポジットの20倍、つまり、出金前に最低4000ポンド使うことが条件となります。

100%の賭け金が条件の一部として数えられるスロットゲームをプレイしていて、その配当率は96%です。

これで、カジノが平均してあなたから取りたい金額が算出できます。100 % (£4,000) — 96% (£3,840) = £160です。

これはカジノがボーナスとして払った100ポンドよりも大きな額です。ですから、プレイヤーのあなたにマイナス期待値のオファーとなるわけです。平均してこのオファーでは60ポンドを失うという見込みとなります。

こちらが算出に使った計算式です。(同じ式でボーナスのランクも決定しています!) 0.04はハウスエッジを示していて、2は100%のマッチ、Wはロールオーバーの金額、kは賭け金、xはカジノが期待する現金の価値です。

(0.04-1/(2 x W))k = x

実際に数字をいれてみると:

(0.04-1/(2 x 20))4000 = £60

プレイヤーの期待される現金の価値を出すためには、‘マイナス’をx (-£60)の前に入れます。

このボーナスはプレイヤーに-0.015の期待値(EV)となります。理由は£60は £4000の 1.5% であるためです。EVの計算法についての詳細はこちら 

この例では、儲けを左右するのは一つの要素だけです。ボーナスの質を評価するためには、幾つかの要素を見る必要があります。それらは:

  • マッチ %
  • ロールオーバー (つまり 20倍)
  • デポジット、ボーナス、または両方にかかる賭け金の条件
  • 使用期限
  • ゲームに使用した賭け金のうち条件として数えられる%

ボーナス資金をロールオーバーするだけのボーナスは、自分の現金を使っているわけではないので、プレイヤーとカジノにとって(少なくとも)ゼロの期待値となります。運がよければ、儲けが出るかもしれません。しかしカジノは通常そうならないように使用期限を設定しています。

ボーナスは‘良心’を形にしたものです。

こういう条件は、現金をもらえないようにするために書かれた細かい文字の羅列のように見えるかもしれません。カジノはボーナスを‘良心’を形にしたものとして考えているため、プレイヤーがボーナスで儲けを出すためのものではないということを覚えておきましょう。実際、カジノはボーナスを勝負に有利なように利用する疑いのある顧客がいれば、厳重に注意することが多いのです。

ボーナスの乱用

ボーナスの穴をくぐって儲けを出すことができると思っているオンラインプレイヤーもいるかもしれませんが、もしそんなことをすれば、ペナルティの危険があなたにふりかかるでしょう。

カジノはギャンブラーがプロモーションオファーを乱用しないように、多くのルールを定めています。

  • 大半のカジノは、アカウント毎や端末毎ではなく、一世帯につき1ボーナスを提供しています。
  • 一度に、一つの有効なボーナスのみ保有することができます。
  • 有効なボーナスの賭け金条件が満たされない限り、出金はできません。
  • 中にはボーナスを‘ボーナス資金’と呼ばれる別のアカウントにのみ入金するカジノもあります。
  • ボーナスの多くはボーナス賭け金条件を完了するための有効期限が設定されていて、その期限が過ぎるとボーナスとボーナスで得た賞金は無効になります。
  • 中には、有効期限が短いカジノもあり、その期限が過ぎると有効なボーナスはキャンセルされ、資金は没収されます。