×
Select your region:

カジノボーナス詐欺

誘うだけ誘い、その後大損をするような詐欺行為を見分けよう。

大半のカジノボーナスは、期待値ゼロまたはマイナスの期待値でオファーされますが、必ずしも不公平だとは限りません。理想的には、カジノギャンブルの楽しみを試すことができるようにリスクの低いものであるべきです。

[PAGE_SIBLINGS]

良いボーナスの条件は?

あなたがカジノのボーナスをどう捉えていようと、公平なインセンティブとは:

  • 明確で、統一性のある使用条件 があり、プレイヤーがボーナスについて理解出来る。
  • プレイヤーにとって高すぎるマイナス期待値をつけていいない。(最高でもボーナスの価値を超えていない。)
  • 大損をするようなリスクをプレイヤーに与えない。

非常に高いマイナス期待値

あるカジノが300ポンドを上限とした300%のボーナスを30倍のロールオーバーを条件に提供したと想像してください。よさそうですよね?もし100ポンドデポジットすれば、300ポンドのボーナス現金をもらうので、400ポンドの開始資金ができます。

しかし、これは実のところプレイヤーに306.67ポンドのマイナス期待値となっていまします。(96%の配当と仮定して) つまり、このボーナスを申請すると、デポジットの3倍額を失うことになる見込みというわけです。カジノボーナスの期待値の計算方法の詳細についてはここをクリック

ゲームの種類

カジノの引っかけのその他のトリックはボーナスの賭け金条件の遂行を一定、ハウスエッジが非常に高いゲームに限定することです。大半のカジノはスロットゲームを賭け金条件の100%として限定します。しかし、もしカジノがビンゴ のみを賭け金条件に使用できるゲームに指定したとしたらどうでしょう…

ビンゴのエッジは高くて11%にまで上がります。もし上記の例を使うと、期待値は−306.67ポンドから-1,426.67ポンドまで下がります!これではプレイヤーがデポジットの約15倍も使ってからでないと出金できないという、明らかにプレイヤーにとって最悪の特典なのです。

使用条件の変更

カジノがボーナスを突然停止したり、使用条件を変更するには二つの理由があります。

  1.  カジノが新規プレイヤーを獲得するためにわざと信じられないようなオファーで釣って、その後使用条件を変えて得点の価値が下がるようにしてしまう。
  2. プロモーションがうまく行かずにカジノにとってかなりの赤字となってしまったために急いで撤回せざるを得なくなってしまった場合。この悪い例で有名なものは、ベットフェアーが2010年に行った‘ハッピーアワー’プロモーションで、カジノがプレイヤーが思ったよりも高額の現金を獲得し始めた後に、賭け金条件を10倍から20倍に通告なしに変更したというものである。

このようなシナリオを防ぐためには、Right Casinoに掲載されているカジノブランド以外の場所で勝負しないことです。

または、Casinomeister.comサイトで認められたカジノをチェックし、どのサイトが汚れのない営業を行っていて、どのカジノが‘悪質な穴’で恥ずべき営業を行っているかを確認してもよいでしょう。