×
Select your region:

ルーレットの遊び方

ルーレットのルールとオッズに親しみ、ホイールのエースになろう!

ルーレットは複雑な機材を使うにも関わらず、見かけと違って簡単なゲームです。第一レッスンではこのカジノの花形クラシックの基本を紹介し、ルールや起こり得る全てのベットの種類に付くオッズについてカバーしていきます。

[LESSON_INDEX]

遊び方

ルーレットのルールは非常に簡単です。実際、攻略法などほとんどありません。ベットをして運にまかせるのみです!

ルーレットは2つの要素からできています。ホイールとテーブルです。(以下の図をご覧ください。)

ライブゲームではホイールはディーラーが回しますが、バーチャルゲームではコンピューターによってコントロールされます。このページのルールはカジノのルーレットに基づいています。

ご覧になればわかるように、ホイールには赤と黒のポケットが外周に沿ってあり、フレンチやヨーロピアンルーレットには、これに緑の‘0’ポケットが、アメリカンルーレットにはさらに‘00’が加わります。

テーブルはプレイヤーがチップを置く場所です。表面には数字と色で区画されていてルーレットの回転盤のポケットと対応しています。(これはレイアウトと呼ばれます。) バーチャルルーレットでは、実際のテーブルに代わって電子インターフェースが使われます。

ホイール

テーブル

ベットを置く

スピンの間にディーラーがプレイヤーに賭けたいホイール上の数や部分に対応するテーブルの場所にチップを置くよう誘います。スピン間の時間には差があり、通常カジノ毎に異なる最短・最長ベットリミットが設定されています。

ボールがホイールに入れば、‘ノー・モア・ベット’

ディーラーが一度ボールをホイールに投げ入れると同時に‘ノー・モア・ベット’を宣言します。(伝統的には、’rein ne va plus.’ ボールは回転と反対方向に投げ入れられます。ホイールの中央にあるデフレクターがボールが当たるたびに回転させて勢いが失われるとともに動きを不規則にします。

勝ちポケット

やがてボールがホイールの周囲にあるポケットの一つに入るまで減速し続けます。止まればディーラーが勝ちナンバーと色を宣言します。

賞金の分配

ディーラーが負けベットを集めてスピンの結果に応じて、プレイヤーのベットごとの確率によって算出されたペイアウトを含む配当を分配します。この手順が繰り返されます。

アン・プリズン

全てではありませんが、いくつかのカジノは‘アン・プリズン’ルールを使います。このルールはイーブンベットの場合(例:赤・黒、偶数・奇数)に適用され、ボールが‘0’か‘00’に入ると強調されます。もしそうなってゲームに負けると、ベットの半分が返ってくるか、次のゲームに保留されることになります。ボールが緑のポケットに入り続ける限り、自分の賭け金が‘刑務所に入っている’状態になるわけです。

ベットの種類とオッズの配当

ルーレットには大きく2つのベットの仕方があります。大きい配当のインサイドベットと小さい配当のアウトサイドベットです。ここからはベットの種類とそれに対応するオッズの概要を紹介します。

インサイドベット

ルーレットテーブルの内側にベットが置かれ、数字または小さい数字のグループに賭けるのでこのように呼ばれます。

ストレートアップ

一つの数—チップは数字の書かれた箱の中央におきます。

スプリットベット

二つの数—チップは数の書かれた箱二つの間のライン上におきます。

ストリートベット

三つの数—チップは数の書かれた箱三つの一番端の横線上におきます。

コーナーベット

四つの数—チップは数の書かれた箱4つが重なる角におかれます。

ラインベット

六つの数—チップは数の書かれた箱三つが二列重なりあった端の横線上におきます。

アメリカンルーレットのベット

以下の3つのベットはルーレットのアメリカンバージョンをプレイしている時にのみ使えます。

ローベット

0 と 00の両方にベット。

バスケットベット

バスケットベットには3つ使えるものがあります。0、 1 と 2、 0、 00 と 2 または 00、 2 と 3。

トップの列のベット

0、00、 1、 2 & 3にベット。

アウトサイドベット

アウトサイドベットはテーブルの外側におかれ、プレイヤーにはかなり小さいオッズとなります。

ダズンベット

12の続きナンバーのグループ(1-12、 13-24、 25-36)—チップはテーブルの‘1st12’’2nd12’ または‘3rd12’と記された四角におきます。

コラムベット

12の一列の数群—チップはテーブルの‘2to1’とマークされた場所におきます。

カラーベット

18の色で分けられた数群—チップはテーブルの赤か黒のひし形が書かれた場所におきます。

ハイ・ローベット

18の続きナンバーチップはテーブルの ‘1 to 18’ と ’19 to 36’と書かれた場所におきます。

オッド・イーブンベット

18 の偶数と奇数で分けられた数—チップはテーブルの’EVEN’または’ODD’と書かれた場所に置く。

オッズ

ベットの種類 配当 期待値(アメリカン) 期待値 (ヨーロピアン、フレンチ)
ストレートアップ 35 対 1 37 対 1 36 対 1
スプリット 17 対 1 18 対 1 17.5 対 1
ストリート 11 対 1 11.667 対 1 11.334 対 1
コーナー 8 対 1 8.5 対 1 8.25 対 1
ライン 5 対 1 5.33 対 1 5.167 対 1
コラム 2 対 1 2.167 対 1 2.083 対 1
ダズン 2 対 1 2.167 対 1 2.083 対 1
イーブン・オッド 1 対 1 1.111 対 1 1.055 対 1
ハイ・ロー 1 対 1 1.111 対 1 1.055 対 1
カラー 1 対 1 1.111 対 1 1.055 対 1
 

ルーレット遊びに最適なカジノ

ゲームのルールが理解できたところで、ルーレットカジノのある当サイトの上位カジノで知識を実践に移しましょう。

[CASINOS game=roulette] [LESSON_NAVIGATION]