×
Select your region:

スマホカジノ

外出先ですか?ギャンブルできる場所をお探しですか?スマホをお持ちですか?これで準備完了です。

スマホなしの世界は想像することすらも困難です。Apple社のフラッグシップ商品は、ことスマホに関して常識を打ち破りました。iPhone以前は、一般的に携帯電話の良い所と言えば、電話ができて、テキストが送れることだけでした。そしてiPhoneが登場してモバイルを使ったネット閲覧、生産性の高いアプリやゲーム、そしてもちろんモバイルオンラインギャンブルも可能となりました。電車やバスに乗りながら現金を使ってルーレットをプレイすることは、キャンディクラッシュのレベル1を終了するくらい簡単になったのです。我々がこのRightCasino.comサイトでその方法を伝授します。

簡単な操作

何か特定のものをお探しですか?下記のナビゲーションバーをご利用下さい。

[NAV_BUTTON slug=#a-casinos icon=mobile-casinos-iphone text=スマホカジノ] [NAV_BUTTON slug=#a-games icon=live-games text= スマホ ゲーム] [NAV_BUTTON slug=#a-more-information icon=books text=詳しくは]

その他のモバイルデバイス

[MOBILE_LESSONS_INDEX type=iphone]

有数のスマホカジノ

あなたのスマホでギャンブルできる場所をお探しですか?以下は最高のスマホカジノとして当サイトのエキスパートに選ばれたサイトです。

[HUB_MOBILE_CASINOS]

スマホカジノゲーム

[SLOT_GAMES viewall=true mobile=true random=true]

スマホカジノについて

iPhoneがリリースされる前に、どうハイテク業界が生きていたのか理解するのに苦しむくらいです。さらに、Appleの白(またはシルバー)のキャンディバースマホが世に出されたのは2007年の中盤からでしかなかったことも信じられません。それから数年、iPhoneの新バージョンはそれ以降毎年送り出され、iOS搭載のデバイスは7億台以上購入されました。

当初、iPhoneとオンラインカジノはお互いを歓迎して暖かい握手をすることなどはありませんでした。オンラインカジノのプロバイダーはモバイルプラットフォームには全く関心がありませんでした。スマホの画面が小さすぎて、遊ぶことのできるカジノのアプリを作ることができなかったからです。Appleもオンラインカジノには興味がありませんでした。Appleはアメリカ主体の企業なので、スティーブ・ジョブ率いる経営陣が、彼らの新しいおもちゃでオンラインギャンブルをできるようにすることで株主を怒らせる可能性の高いリスクを負うわけがなかったであろうからです。特に2006年はアメリカで違法インターネットギャンブル強化条項が施行された年でしたから。

iPhoneの新製品が出るたびに、技術的に洗練されていき、束の間にiPhoneのユーザーはノートパソコン、デスクトップやゲーム用コンソールを使った場合と同じようにゲームを楽しむことができるようになりました。Appleのアプリストアは瞬く間に様々な使い方のあるアプリであふれかえりました。中には一掴みの合法であるゲームであるポーカーやブラックジャック、ルーレットが含まれましたが、厳格にプレイ用のマネーしか使えないものでした。

数件のカジノソフトウェアプロバイダーは、iOSの主要ライバルであるGoogleのAndroidを利用して、本物のお金を使ったギャンブルアプリを開発し始めました。そのようなアプリへの消費者ニーズはかなりあるようでした。当然のことながら、iPhoneユーザーが本当のお金を使ったギャンブルアプリを欲しがり始めるのも時間の問題だったのでは?

Googleが扉を閉めると…Appleがそれをまた広く開け放つ!

iPhoneを持ったオンラインギャンブルファンの世界を変えた日は2013年8月に起こりました。繁栄していたモバイルギャンブル業界は、まだ成長の過程であったにも関わらずその棺に数本の釘を打たれて苦しみました。Googleが以前取っていた’本物のお金を使うアプリを許可’する姿勢はゴミ箱へと捨てられ、オンラインの巨大なビヒモスは、本当のお金を使うギャンブルアプリは全て早急にGooglePlayから消去されなくてはいけないと決断したのです。

Googleがそうした理由は簡単でした。GooglePlayが場所に特化したものではないからです。つまりエストニアにいる誰かが、ペルーで作られたアプリをGooglePlayからダウンロードできるという意味です。これはまたアメリカの多くの州の様にオンラインギャンブルが認められていない管轄の地域に住む人々が、アプリをダウンロードすることができてしまうということなのです。このことでGoogleは、訴えられる可能性にさらされるため、安全策を取ってプラグを引くことを決めたのです。

オンラインカジノがこの展開から回復しつつある時に、新たに驚くことが起こりました。Appleも考えを変えたのです、しかも反対の方向に。AppleのアプリストアがiPhoneユーザーの居住国につながっているため、本当のお金を使うアプリをオンラインギャンブルが法律で認められている管轄地、例えばイギリスのような国には提供できるのです。

もう一つの決まりは、その様なアプリは全て無料でダウンロード及びインストールができるものでなくてはならず、お持ちのiPhoneにオンラインカジノアプリをダウンロード及びインストールすることに対する請求がされることはないということです。

その後素早くiPhoneアプリは全ての主要なオンラインカジノ、ポーカールームやスポーツブック用のアプリストアで見られるようになりました。iPhoneを利用してオンラインでのギャンブルや本物のお金を使用して責任を持ってプレイすることは、それ自体が簡単なことになり、こちらにiPhoneでツキを呼び始める方法を記載しています。

[IMG]

まずはiPhoneを介してプレイするのが可能なオンラインカジノを見つける必要があります。まさにこのRightCasino.comで検索を始めることが(そしてできれば完結させる)できます。当サイトのカジノレビューセクションへアクセスすれば、たくさんの選択肢があるので、そこから選ぶことができます。これらは全て当サイトの有能な審査官によって注意深くレビュー及び評価されたものです。またどのカジノがiPhoneに対応しているかも見ることができます。

[IMG]

次の段階では、お持ちのiPhoneでカジノ自体にアクセスします。当RightCasino.comサイトでは非常に操作が簡単です。単にお持ちのiPhoneで我々のサイトにアクセスすれば、カジノのレビューを見ることができます。大きくて緑色の’アクセス&登録’ボタンをクリックすれば、あなたのカジノへ導いてくれます。ヒント:魅力的なボーナスを提供しているカジノを選ぶこと!

[IMG]

中にはモバイルデバイスでのプレイ用に特別にデザインされたHTML5サイトのあるカジノもあります。つまりお持ちのiPhoneに何もダウンロードせずにそちらでプレイができるということです。サファリでカジノを開くと、あなたがiPhoneを使用していることを認識して、iPhone対応のサイトへとリダイレクトしてくれるのです。

もしiPhone用に最適化されたサイトにたどり着かなかったら、お持ちの電話にアプリをダウンロード及びインストールする必要があります。

[IMG]

おそらくサファリでサイトを開くと、アプリストアへのリンクにリダイレクトしますという内容のポップアップを受け取るでしょう。もしそうでなければ、サイトにリンクが記載された特別なモバイルセクションがないかを確認したり、アプリストア自体へアクセスしてカジノアプリをそこで探すこともできます。

時には、QTコードがオンラインカジノのデスクトップ用サイトで提供されることがあります。その場合にあなたがすべきことは、QTコードをiPhone内蔵のカメラでスキャンすることだけです。そうすれば、後で利用できるリンクを作成してくれます。

アプリストアに一旦辿りつけば、お持ちのiPhoneに他のアプリをインストールするのと同様にしてアプリをインストールすることができます。

[IMG]

一度インストールされると、アプリのアイコンからアプリにアクセスできます。アプリを開いて、お持ちのアカウントにバーチャルチップを入金して、ルーレットかブラックジャックのテーブルまたはあなたを夢の世界へと誘うギャンブルアクティビティならなんでもいいので挑戦して運を勝ち取って下さい。

iPhoneではデスクトップ用サイトにある全ての機能を使うことができないかもしれません。オンラインカジノの中にはあなたのアカウントへの入金やメンバー登録などの操作をiPhoneで行うことができないようにしている所もあります。このような操作のためには、サイトのデスクトップ版にアクセスする必要があるのです。またモバイルとデスクトップでのプレイのためにアカウントを分ける必要がないことにも注意が必要です。