ライブカジノ

プレイヤーたちにライブゲームが愛される理由を知って、ベストなライブカジノを比較しよう。

現代のiゲーム技術で、オンラインプレイヤーは本物のライブディーラーのいるギャンブルを様々な端末から体験できるようになりました。ライブカジノはプレイヤーから高い人気を得て、急速に伝統的な‘バーチャル’やフラッシュゲームをしのいでいます。さて、ライブギャンブルがなぜそこまですごいのでしょうか?

クイックナビゲーション

特に何かお探しですか?このナビゲーションバーを使用してください。

ライブカジノ ライブゲームに 詳しくは

最高のライブカジノ

ライブギャンブルで勝負してみませんか?以下は、ライブカジノができるサイトの中から当サイトのエキスパート厳選したサイトです。

  • Cherry Casino review


    最終スコア:
    90
    ライブの評価:
    10/10
    カジノの評価:
    93/100
    ボーナス:
    €200

    • 独立監査機関により公正な配当率の...
    • ネットエント、マイクロゲーミング...
    • デバイス:
      • Desktop
      • Tablet
      • Mobile

    • 対応ソフトウェア:
      • Microgaming
      • NetEnt
      • Yggdrasil Gaming
  • Casino Room review


    最終スコア:
    85
    ライブの評価:
    8/10
    カジノの評価:
    92/100
    ボーナス:
    £500

    • 60 free spins
    • 新鮮で参加型の体験にむけてソーシ...
    • デバイス:
      • Desktop
      • Tablet
      • Mobile

    • 対応ソフトウェア:
      • Betsoft
      • Evolution Gaming
      • Microgaming
      • NetEnt
      • Yggdrasil Gaming
  • Betchan Casino review


    最終スコア:
    84
    ライブの評価:
    10/10
    カジノの評価:
    85/100
    ボーナス:
    €100

    • ベットソフト、マイクロゲーミング...
    • ライブカジノも充実
    • デバイス:
      • Desktop
      • Tablet
      • Mobile

    • 対応ソフトウェア:
      • Amatic Industries
      • Betsoft
      • Endorphina
      • Ezugi
      • Microgaming
  • InterCasino review


    最終スコア:
    83
    ライブの評価:
    9/10
    カジノの評価:
    86/100
    ボーナス:
    £400

    • 確立され、信頼されるブランドであ...
    • 素晴らしいデザイン。
    • デバイス:
      • Desktop
      • Tablet
      • Mobile

    • 対応ソフトウェア:
      • Amaya
      • Aristocrat
      • Bally Technologies
      • CryptoLogic
      • Leander Games
  • 32Red Casino review


    最終スコア:
    78
    ライブの評価:
    9/10
    カジノの評価:
    80/100
    ボーナス:
    £250

    • ロンドン株式市場に上場:カジノの...
    • 非常に豊富なゲーム、商品とサービ...
    • デバイス:
      • Desktop
      • Tablet
      • Mobile

    • 対応ソフトウェア:
      • Microgaming

ライブゲーム

歴史

オンラインカジノについて少しでも知っていれば、初めのライブディーラーソフトウェアがマン島にある大手、プレイテックによってもたらされたといっても驚きではないでしょう。彼らは2003年にこのソフトウェアを発売しました。残念ながら、成功ではありませんでした、というのはまだあまり多くのプレイヤーがプレイに必要な高速ストリームを持っていなかったからです。その時代の技術はまだかなり高額だったことも理由です。

プレイテックの失敗にも関わらず、マイクロゲーミングとエボリューションゲーミングの両社は独自のライブカジノソフトウェアを発売しました。やがてインターネットに接続する手段として認められたブロードバンドが、ダイヤルアップの代わりに使われはじめ、リアルタイムで動画フィードを中継するに必要なスピードを手にいれることができるようになったのです。数社が新規開拓でライブカジノを提供し始め、ライブカジノの人気は急速に高まっていきました。

ライブカジノの仕組み

現在、ライブカジノフィードを供給しているマーケットリーダーはプレイテック、エボリューション・ゲーミング、CWCゲーミングとVuetecです。VuetecはFitzwilliam's Casinoやダブリンのカードクラブを含む、実際の世界のカジノからライブストリームをしていることで知られています。ライブデータとしてアクションを記録するために最新鋭のカメラを使い、サイトのサーバーへとストリームします。ライブカジノへログインしたプレイヤーは、ダウンロードされメディアプレイヤーを介してプレイされるこのストリームにアクセスできます。技術は本当に進んでいるので、通常は’ライブ’のアクションとプレイヤーのコンピューターでプレイされているビデオの間には1秒以下の誤差しか生じません。

live casino

プレイヤーのアクションはプレイヤーのPC、スマートフォンやタブレット上のインターフェースを通じて記録されます。この情報はインターネットを通じてサイトのサーバーへ送り返され、画面の外のモニターを通じてディーラーへと送信されます。ディーラーはそれに応じて行動します。ライブカジノからの通信は複雑なように見えますが、実際使われている技術はスカイプコールやNetflixの映画を見ているのとほとんど変わりません。

ライブカジノゲーム

プレイテックが最初に発売したのは、カジノグループが1日につきテーブル1台しか譲ってくれなかったにも関わらず、ブラックジャックでした。コンセプトに技術が追いつくと、プレイテック、マイクロゲーミング、エボリューションゲーミングは皆、ルーレットとバカラをライブゲームのメユーに加えました。

ブラックジャック、ルーレット、バカラは今日においてもライブカジノアクションの要のタイプです。4番手にはカジノホールデム、世界で最も人気の高いポーカーのタイプで‘verses the house’バージョンが来ます。

他にライブカジノゲームとして提供されているゲームがあるとすれば、シックボーとスリーカードポーカーでしょう。ライブゲームは実際のカジノまたはビデオリンクを通じた特別なスタジオからストリームされます。コストを抑え、テーブルが常に一杯になるように、カジノがオペレーター間でテーブルを共有する場合もあります。しかしPaddy Power や 888 Casino, などのオペレーターは、彼ら専用のテーブルを所有しています。

ライブカジノでは、カードを配ること以外の全アクションがコンピューターによって制御されています。ライブディーラーがカードをシューから配ると、次にカードを読んでテーブルを制御しているコンピューターに送る画面に移ります。これはコンピューターがゲームの進行を把握し、各プレイヤーの勝敗を計算できるようにするためです。その後、カードがプレイヤーに配られます。

ライブゲームを提供しているカジノはその台数を制限する傾向にあります。というのも、ディーラー、コンピューターソフトウェアエンジニアやカメラマンにテーブルでの仕事の対価は、ソフトウェアを一つ作り、プレイヤーにダウンロードしてもらい、彼らのパソコンでプレイしてもらう事に比べると非常に高額だからです。ライブオンラインカジノのファンは一旦席を確保すると、欲張りになるものだからです。

中には、スペインのように、ライブオンラインカジノが放映されているテーブルが同じ地域にある場合のみ許可している国もあります。

ライブゲームを放映するテーブルは世界中にあります。そしてテーブルはラトビア、マレーシアとカナダにあります。

多くのプレイヤーはライブカジノの概念が大好きです。というのも、コンピューターを使ってはいますが、ハウスに対して大きく有利になることのできる、カードカウンティングなどの方法が使えるからです。当然、カジノはそれが可能であることを知っているので、カードカウンティングなどの使用を抑える手段を取っています。例えば、頻繁にシューを変えたり、テキサスホールデムのターンやリバーの前に配る‘裏向けの’カードと同様、使わないカードを裏向けに配るなどの手段です。

プレイヤーインターフェース

ライブオンラインカジノでのプレイヤーのインターフェースは慣れるまで少し時間がかかります。というのもa)他のプレイヤーと一緒に、b)実際のカードで、プレイしているからです。インターフェースは通常、ビデオフィードではなく、カジノソフトウェアを使う際に使ったことがあるようなよくあるタイプのものです。普通にベットやアクションを選択でき、バーチャルチップがテーブルのディスプレイ上に出てきます。ライブディーラーは、あなたのアクションを彼らの目の前のスクリーンで確認して、それに応じてカードを配ります。

ライブカジノのソフトウェアにはディーラーや同じテーブルのプレイヤーとチャット(メッセージをタイプして)することができるものもありますし、モバイル端末でプレイできるものもあります。

当然のことながら、ライブでプレイするには専用のインターネット接続が必要で、カジノは万が一途中で接続が切れた場合の規則を設定しています。例えば、ブラックジャックでハンドの途中で接続が切れてしまい、時間内に再接続できなかった場合は、退席したものとみなされ、ハンドは流されてしまいます。初めてライブカジノに参加する場合は、プレイヤーの接続が切れた場合のルールを調べておいたほうが良いでしょう。

ライブディーラー

Dealers.

間違いが起こると雇用主にもプレイヤーにもお金が絡んでしまうため、ライブカジノの全ディーラーは非常によく訓練されています。このようにオンラインでのライブディーラーにあるということは、‘実際の’カジノでのディーラーとは違って、非常に神経が張り詰めるため、約一時間ごとのシフトで働いています。

ディーラーはまた親しみやすく、話し上手になるようにも訓練されています。プレイヤーをたとえ見ているだけだとしてもテーブルに歓迎し、正しいコールやラッキーカード、そしてハウス側に不利なカードが出た時などにプレイヤーを賞賛してくれます。個人的な質問にも答えてくれ、会話に真摯に参加してくれることで知られています。

この作られた雰囲気は、実際のカジノと同じくらい快適で親密だとは言えませんが、それでもノートパソコンで少量のコンピューターコードのメガバイトを仲間に何時間もあくせくブラックジャックをプレイすることに比べれば何倍も楽しい体験となるはずです。

テレビでライブプレイ!

もしあなたがテレビに一度出てみたいと思っているなら、いくつかのオンラインカジノのライブカジノでプレイすれば、実現します…似たような体験ですが!地上放送を使って、数は少ないですがオンラインカジノ放送がライブカジノの生放送をTVで放送しています。

例えば、Jackpot247 はイギリスの放送会社ITVと提携していて、ルーレットを毎晩0:30から3:00まで放映しています。もしあなたがそこでプレイしていれば、単にサインインして、ライブTVのルーレットテーブルへの道を見つければよいのです。空席があれば席について、あなたのPCやノートパソコン、またはスマートフォンのインターフェースを使ってベットすればよいのです。もし電話がよければ、電話でもベットできます。テレビに映っている電話番号をダイヤルして、自動音声に従い、数字のキーパッドを使ってベットすればよいのです。あなたのテレビでアクションの展開を見ることができます。

他にライブテレビのあるカジノには、5チャンネルのSuperCasinoや毎日24時間放送のスカイチャンネル862、そしてスカイチャンネル863のSmart Live Casino またマルタにあるメリタ609などがあります。テレビ上でのアクションは全て経験豊かなプレゼンターやプロのディーラーが進めます。現在はルーレットが’ライブのテレビ’で提供されている唯一のカジノゲームです。